IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

イベント/セミナー

セミナー「マイナンバー時代のセキュリティ対策セミナー」

2015年10月告知、2016年1月から施行されるマイナンバー制度(番号法)内の事業者に対して、「技術的安全管理処置」の技術的要件が指定されています。本セミナーでは情報漏洩対策がお客様の喫緊の課題となるなか、多層防御(※)という考えのもと、ベル・データがお勧めする最適な組み合わせのご紹介を致します。
基調講演では、一般社団法人 日本個人情報管理協会理事長の中島 洋氏をお招きし、マイナンバー対策のセキュリティ強化とその手法についてご登壇頂きます。
※多層防衛:複数のソリューションを組み合わせることでセキュリティの強度を高める手法

開催概要

セミナー名

マイナンバー時代のセキュリティ対策セミナー

会場

東京(千代田区)

日時

2015年 12月 8日(火)14:00~17:00 < 13:30受付開始 >

場所

御茶ノ水ソラシティーカンファレンスセンター1F [Room C]

東京都千代田区神田駿河台4-6 (地図はこちら

[最寄駅]
JR 中央線・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2 出口【直結】
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分
都営地下鉄 新宿線「小川町」駅 B3出口から徒歩6分

申し込み期限

2015年 12月 4日 (金)

定員

100名

参加費

参加費無料 / 事前登録制

主催

ベル・データ株式会社

協賛

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社 / ウェブルート株式会社(順不同)

備考
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。お早めのお申し込みをお勧めいたします。
  • 当日は、お名刺をご持参の上、受付にお越しください。
  • 駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

セミナーのお申し込みはこちら

▲ページの先頭へ

基調講演

中島 洋(なかじま・ひろし)氏

日本個人情報管理協会(JAPiCO)理事長 / 株式会社MM総研・所長 / 国際大学
(グローコム)教授などを兼務

1947年生まれ。東京大学大学院(倫理学)修士修了。日本経済新聞編集委員、日経BP社編集委員、慶応大学教授などを経て現職。全国ソフトウェア協同組合連合会(JASPA)会長、美ら島沖縄大使、情報化推進国民協議会特別委員会委員長、総務省系のデータセンター促進協議会・副会長なども兼務。「マルチメディア・ビジネス」「クラウドコンピューティング・バイブル」「電力システム改革が日本を救う」など著書多数。
現在、WEB サイト「ジョルダンニュース」でビジネスユーモア小説「国策チーズ工場」(毎日連載)を連載中。(「ジョルダンニュース」×「国策チーズ工場」で検索)

基調講演

  

プレゼント企画

抽選で2名様に、
Surface Book または Surface Pro 4 をプレゼントいたします!

※セミナー当日に来場いただいた方の中から抽選となります。

surface

プログラム内容

 

14:00~14:10
<10分>

オープニング

14:10~15:00
<50分>

第1部【基調講演】

マイナンバーにより、ますます厳しくなる、企業情報セキュリティー

一般社団法人 日本個人情報管理協会理事長 / 株式会社MM総研 代表者
中島 洋 氏

15:00~15:20
<20分>

 

第2部

 

マイナンバー対応ソリューションとセキュリティサービス(BESS)のご紹介

ベル・データ株式会社

15:20~15:35
<15分>

休憩

15:35~16:05
<30分>

第3部

情報漏えい・サイバー攻撃からのリスクを最小化する「多層防御」ゲートウェイ

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社

16:05~16:35
<30分>

第4部

忍び寄るマイナンバー搾取に対抗するための最適なエンドポイント対策とは

ウェブルート株式会社

16:35~17:00
<20分>

第5部

BELLDATA 近況報告

ベル・データ株式会社

※セミナープログラム等は予告なく変更されることがございます。あらかじめ、ご了承ください。

セミナーのお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

ベル・データ株式会社 先進システム推進部(担当:高橋)

TEL:03-5326-4365  MAIL:bd_security@belldata.co.jp

▲ページの先頭へ

Page Top