IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

イベント/セミナー

セミナー「『POWER iAP on i』が生み出す業務改革」

個別最適化された企業内のIT環境を一つに集約したいお客様に対して、 業務アプリケーションの全社横断的な運用を可能にするシステム共通基盤(開発・運用フレームワーク)として、 イントラマート製品は位置付けられており、これまでに5,000社を超える導入実績を積み上げてきました。一方、 IBM i はAS/400から常に進化をし続け、お客様の基幹業務サーバーとして世界中の 多くのお客様を支えています。
この度、お客様のIT環境の更なる集約と業務統合を推進し、大幅な業務効率向上と生産性向上を実現すべく、 イントラマートとIBM i が合体いたしました。イントラマートとIBM i の合体により、使い易さ、開発し易さ、拡張性に優れたOpen性の高さ、 素早いスピード開発・高い投資効率を実現する「POWER iAP on i」を、本セミナーでいち早くご紹介いたします。

開催概要

セミナー名

9年連続シェアNo.1 ワークフローシステム“intra-mart”が遂にIBM i で稼働。
「POWER iAP on i」が生み出す業務改革
 

会場

東京(中央区)

日時

2016年 12月 9日(金)14:30~17:40 < 14:00受付開始 >

場所

日本アイ・ビー・エム株式会社 本社 8Fセミナールーム

東京都中央区日本橋箱崎町 19-21(地図はこちら

[最寄駅]
東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅4番b出口 徒歩7分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅2番出口 徒歩3分
都営浅草線 人形町駅A4またはA5出口 徒歩12分

申し込み期限

2016年 12月 8日 (木)

定員

50名

参加費

参加費無料 / 事前登録制

主催

ベル・データ株式会社

共催

日本アイ・ビー・エム株式会社
ゼネラル・ビジネス・サービス株式会社
株式会社NTTデータイントラマート

備考
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。お早めのお申し込みをお勧めいたします。
  • 当日は、お名刺をご持参の上、受付にお越しください。
  • 駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

セミナーのお申し込みはこちら

▲ページの先頭へ

プログラム内容

14:30~14:40
<10分>

ご挨拶

ベル・データ株式会社

14:40~15:30
<50分>

セッション1

intra-martは何をIBM iユーザーにもたらすのか

日本アイ・ビー・エム株式会社

長年にわたって基幹業務を支えてきた IBM i の新たなソリューションとして、オープン性と開発生産性に定評のある intra-mart がこのたび加わりました。Intra-mart とその上の各種ソリューションと統合されることで、IBM i の可能性がさらに大きく広がります。本セッションでは IBM i ユーザーにとって、intra-mart がもたらす価値を説明します。

15:30~16:30
<60分>

セッション2

デジタルフロントオフィスを実現するintra-martの最新活用事例の紹介

株式会社NTTデータイントラマート

今、企業のIT投資は大きな節目に差し掛かっており、それは「IT基盤の統合・再構築」と「ビジネスプロセスの可視化・最適化」ではないでしょうか。POWER iAP on i(intra-mart Accel PlatformのIBM i Version)は、既存システムを活かしながら企業競争力を強化し売上利益に貢献するIT活用を実現します。本講演では、導入企業様の具体的な事例とその成果をご紹介いたします。

16:30~16:40
<10分>

休憩

16:40~17:30
<50分>

セッション3

『POWER iAP on i 』とは
~IBM i と intra-mart で業務の可視化と効率化を実現!~

ゼネラル・ビジネス・サービス株式会社

OSSツールを実装した intra-martが、IBM i(AS/400)上でネイティブ稼動します。本セッションでは、基幹業務と業務プロセスの隙間をシステムでつなげることでビジネスプロセスの可視化を実現できるintra-mart と信頼度ナンバーワンの IBM i から生まれた「POWER iAP on i」を、活用事例・導入例を織り交ぜてご紹介します。

17:30~17:40
<10分>

質疑応答・アンケートのご記入

※セミナープログラム等は予告なく変更されることがございます。あらかじめ、ご了承ください。

セミナーのお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

ベル・データ株式会社 ソリューション統括部(担当:福島)

TEL:03-5326-4365  MAIL:bdseminar@belldata.co.jp

▲ページの先頭へ

Page Top