IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

イベント/セミナー

IBM i ⇔ Watson 分析・可視化でデータを探る セミナー

国産のホストコンピューター、オフコンのサポート終了が 発表される中、それらを使用されているお客様はどこに向かえばいいのか。
当セミナーでは、これまでの経験や事例にもとづき最も効果的な移行策を紹介し、お客様に新たな選択肢を提供致します。

開催概要

セミナー名

ホストコンピューター、オフコンユーザーはどこに向かえばいいのか
 

会場

大阪市西区

日時

2017年 4月 21日(金)14:00~17:30 < 13:30受付開始 >

場所

日本アイ・ビー・エム株式会社 大阪事業所 3Fセミナールーム

大阪市西区靱本町1-10-10(地図はこちら

[最寄駅]
市営地下鉄四つ橋線 本町駅28番出口よりすぐ
市営地下鉄御堂筋線 本町駅4番/5番出口 徒歩7分

申し込み期限

2017年 4月 19日 (水)

参加費

参加費無料 / 事前登録制

主催

ベル・データ株式会社

共催

中橋システム株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社

備考
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。お早めのお申し込みをお勧めいたします。
  • 当日は、お名刺を2枚ご持参の上、受付にお越しください。
  • 駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

セミナーのお申し込みはこちら

▲ページの先頭へ

プログラム内容

14:00~14:05
<5分>

オープニング

ベル・データ株式会社 大阪支店長 上野 誠也

14:05~14:50
<45分>

お客様事例

Power Systems(IBM i)を選択したわけ

株式会社PHP研究所 経営管理本部 本部長 情報システム担当 森口 孝幸 氏

ホストコンピューターからPower Systems(IBM i)への移行にあたり単なる現行システムの維持だけではなく見直しや機能アップも実現されています。
決断に至った背景から実際のシステム構築の勘所までユーザーの立場で語って頂きます。

14:50~15:40
<50分>

セッション1

国産ホスト、オフコンからの移行先として最適なサーバーとは

日本アイ・ビー・エム株式会社 IBMシステムズ エバンジェリスト 安井 賢克 氏

目立った機能強化がなく、ベンダーはいつまでサポートしてくれるのか将来が不安、との声を聞きます。国産ホストやオフコンのお客様は、既に次の手を打つ準備を始めようとされています。
当セミナーでは次期サーバー選定の考え方とともに、Power Systems(IBM i)がどのようにしてお客様要件に応えることができるのかを説明させていただきます。

15:40~15:50
<10分>

休憩

15:50~16:20
<30分>

セッション2

Power Systems(IBM i)の活用方法デモ

日本アイ・ビー・エム株式会社 Power Systems アドバイザリーITスペシャリスト 児玉 尚子 氏

Power Systems(IBM i)はITシステムに対する需要の変化と新たなビジネス課題への対応として、アナリティクスやモバイル、オープン・ソース・テクノロジーなどを積極的に取り入れています。
当セッションでは、IBM iでのそれらの活用方法やクラウド型データ分析ツールWatson Analyticsについて、デモを交えてご紹介致します。

16:20~16:25
<5分>

休憩

16:25~17:15
<50分>

セッション3

ローコストでハイパフォーマンスを実現する 「Expert-Ns」

中橋システム株式会社 ソリューション営業本部 営業・企画部 部長 砂山 由美子 氏

経営基盤を固めるべく、基幹業務システムの見直しのご検討に最適なソリューションとは?
ローコストハイパフォーマンスを実現する、業種特化型ソリューション「Expert-Ns 建材卸+専門工事」をご紹介いたします。

17:15~17:30
<15分>

クロージング・質疑応答・アンケートのご記入

※セミナープログラム等は予告なく変更されることがございます。あらかじめ、ご了承ください。

セミナーのお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

ベル・データ株式会社 大阪支店(担当:鹿島)

TEL:06-6203-4331  MAIL:bdseminar@belldata.co.jp

▲ページの先頭へ

Page Top