IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

HDD及びSSDの取扱いについて / マイナンバーの取扱いについて

HDD及びSSDの取扱いについて

HDD及びSSDの取扱いについて

Sphere 3D(Overland storage)社製品

当社取扱いのSphere 3D(Overland storage)社製のストレージ製品(SnapServerシリーズ、RDXシリーズ)につきまして、保守サービスでのHDD及びSSDの取り扱いは下記の通りとなります。

  1. 保守交換されたHDDの所有権はメーカーに帰属します。
  2. お客様より返却された、あるいは当社技術員及び当社委託先パートナーが回収したHDD内の情報については下記のとおり対応いたします。
    • 回収したHDDがアクセス可能な状態の場合は、当社においてフォーマットを実施し、メーカーに(US)返送いたします。
    • 回収したHDDがアクセス不可の状態の場合は、当社では特に対応を行わずメーカーに(US)返送いたします。
  3. お客様ご自身でHDDのフォーマットをご希望の場合は、オンサイト修理に伺った技術員へその旨お伝えください。
    後日(1週間以内に)、お客様ご自身で当社へ返送(送料お客様負担)をお願いいたします。
  4. お客様ご自身でHDDの物理的な破壊等を行う場合は、HDDの買い取りもしくはHDD返却不要オプションサービスの契約が必要となります。
    ご希望の場合は担当営業へお電話もしくはメールにてお問い合わせください。

他社製品

当社よりご購入いただきました他社製品につきましては、下記ページをご参照ください。

マイナンバーの取扱いについて

ベル・データ ハードウェア保守サービスにおけるマイナンバーの取り扱い方針

  • ・保守サービスにおいて、マイナンバーを含む電子データの取扱いは致しません。
  • ・保守サービスにおいて、マイナンバー関係事務またはマイナンバー利用事務の委託は受けません。
  • ・記録媒体にマイナンバーを含む電子データが内在する場合は、その記録媒体を引き取ることは致しません。

▲ページの先頭へ

お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top