IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

製品・サービス

パフォーマンスを追求した高性能・高可用性SANストレージ SnapSAN S1000

Open

パフォーマンスを追求した高性能・高可用性SANストレージ

パフォーマンス重視の仮想専用ストレージとして

業務のシステム依存が高まり、事業のグローバル化が進む中、ノンストップで高速処理を実現するストレージシステムへのニーズが日々高まっています。
SnapSAN S1000は、そのニーズを確実にとらえ、先進のデータ保護システムを装備し、マルチプロトコルやデュアルコントローラーに対応し、さらに仮想化アプリケーションにも対応した、柔軟性の高いiSCSI SANストレージシステムです。

パフォーマンスを追求した高性能・高可用性SANストレージ SnapSAN S1000
  • 特長・ポイント
  • 製品仕様

特長・ポイント

柔軟性の高い接続性 (Flexible)
4ポートの1GbE iSCSI、または、2ポートの10GbE iSCSI、4Gbファイバーチャネル、6Gb/秒のSASインターフェースと3種類のインターフェースを用意しています。
高可用性 (High Available)
高い冗長性を備えたオンライン交換可能なコンポーネント(二重化電源、ファン、バッテリーバックアップ、SAS拡張機構)を採用しています。また、ホストシステムのシャットダウンやリブートを必要としないvolume configuration restoration機構や、自動フェイルオーバーの冗長性の高いデュアルRAIDコントローラー(オプション)を装備しています。
容易なシステムへの組み込み
MicrosoftのMicrosoft Windows Volume Shadow Copy Service (VSS)と100%互換性を持ち、Microsoft MPIOに対応しています。
また、仮想化ソフトウェアVMwareとシンクライアントソフトウェアCitrixの認定も受けています。
拡張性 (Scalability)
拡張機構SnapDisk E1000(12台のディスク搭載可能)を最大4台追加することにより、SATAドライブで120TBまでの拡張が可能です。ドライブはSATA、SAS、またグリーン対応のSATAとの混在が可能です。
高速設計 (Fast)
Intelの4コアCPUを採用し、サーバー統合やデータベース及び高速処理を必要とするアプリケーション向けに設計されています。高いスループットの実現により、仮想化アプリケーション、クラウドアプリケーション、Exchange Server、SQL Server、Oracle等のデータベース アプリケーションにも最適なストレージです。

▲ページの先頭へ

製品仕様

  1GbE iSCSI 10GbE iSCSI Fibre Channel Serial-
Attached-
SCSI
ドライブ構成 12ドライブ(1筐体)
最大ディスクサイズ SATA:120TB
SAS:36TB
搭載ドライブタイプと
容量
エンタープライズ SASドライブ:600GB、300GB (15,000RPM)
エンタープライズ SATAドライブ:1TB、2TB (7,200RPM)
各種インターフェイス
(最大デュアル
コントローラー 使用時)
1GbE x 4
(RJ-45)
(最大
8ポートまで)
10GbE x 2
(SFP+)
(最大
4ポートまで)
4Gb x 2
(SFP)
(最大
4ポートまで)
6Gb/s x 2
(SFF-8088)
(最大
4ポートまで)
ホスト対応可能数 各iSCSIターゲットに32ノードまで
各コントローラー毎に128 セッションまで
各ボリューム毎に16ホストまで
各ボリュームに
16ホストまで
iSCSI仕様 iSCSlオフロードエンジン、
標準iSCSl規格、
RFC37301準拠、
ジャンボフレームサポート、
CHAP認証
N/A
マルチパス対応 Microsoft MPIO、MC/S
ロートバランス対応 Switch Trunking、802.3ad、LACP N/A
RAIDコントローラー
モジュール
標準:シングル・コントローラー
オプション:Active-Active デュアル・コントローラーと
ミラード・キャッシュ追加可能
メモリー/RAID
キャッシュ
標準 2GB battery-backed cache (hot-swappable BBM)
対応RAIDレベル 0、1、0+1、3、5、6、10、30、50、60
RAID構成対応 1024ボリュームまで作成可能、ホットスペア設定、
キャッシュ方式選択設定可能、オンラインディスク追加、
オンラインRAIDマイグレーション、ボリュームクローン機能
拡張筐体 拡張用Serial Attached SCSI (SAS)ポート標準搭載、
最大 4台(SnapDisk E1000)まで拡張可能
拡張筐体
接続インターフェース
各コントローラーに 6Gb/s Mini-SAS (SFF8088) x 4 wide ports対応
スナップショット 各アレイに512まで、書き込み可能なスナップショット、
Microsoft Windows volume Shadow Copy Service (VSS)
プロバイダーサポート
サポートOS Microsoft:Windows XP、Windows vista、Windows Server 2003、
Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、Hyper-V
VMware:ESX 4.0、ESX4.0 U1、ESX4.0 U2、ESX4.1
Citrix:XenServer 5.6
Linux:Red Hat Enterprise Linux 5
Apple:MacOS X 10.5 and 10.6 (using ATTO initiator for iSCSI)
UNIX:Solaris 10 (Sparc and x86)
接続互換認定OS Microsoft:Windows Server2003、Windows Server 2008、
Windows Server2008R2
VMware:VMware 4.0、4.1
Citrix:XenServer 5.6
システム管理 フロントパネルLCD、シリアルコンソール、SSH、Telnet、Web UI、
iSNS、S.E.S.、管理ポート冗長化、
ファームウェアオンラインアップデート、Eメール通知、SNMP trap、
Syslog、APC UPSとの接続
グリーン対応 アドバンスド冷却機能、エネルギー効率が高い電源機構
寸法(幅x高さx奥行)/
重量
2U ラックマウントモデル
幅:444.5mm / 高さ:88.9mm / 奥行:502.92mm
重量:24.95kg(ラックマウントキット含む)
最小必要なラック奥行:635mm
電源 500W 自動認識電源装置、ホットスワップモジュール
(1+1 Redundant)、100-240VAC、50-60Hz、7-4Amp
消費電力 最小デュアル電源使用時:424W  
シングル電源使用時:392W (2TB HDD x12)
標準デュアル電源使用時:314W  
シングル電源使用時:282W (2TB HDD x12)
※ファン、HDDドライブがフール稼働状態
デュアル電源待機時: 250W  
シングル: 218W (2TB HDD x12)
※ファン、ディスク・ドライブが待機状態
動作環境 温度(動作時):0~40℃、湿度(動作時):5~90%(結露なきこと)
付属品 ラックマウントキット、US/UK/NEMA規格電源コード(3種)
準拠規格 CE、cULus、FCCClassA、ROHS

▲ページの先頭へ

本サービスのお問い合わせはお近くの支店・営業所まで

【東京本社】03-5326-4331【名古屋支店】052-961-4331【大阪支店】06-6536-6641【九州支店】092-433-3511【熊本営業所】096-312-3301

フォームからのお問い合わせ

製品・サービス
取扱い機器
IBM i(AS/400)
IBM製品
ストレージ
ネットワーク機器
データセンターサービス
災害対策/バックアップ
運用サポート
セキュリティ
ネットワークサービス
仮想化
Web化/開発
業務/分析
仮想デスクトップ
Web会議/TV会議
グループウェア
レンタル
お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top