お客様ニーズ

現在国産メインフレームやオフコンを利用しているが、保守終了に伴い移行先を検討したい(2022/3/3 更新)

保守要員を確保するのが次第に困難になるばかりでなく、メーカーによるサポートが打ち切られてしまう。汎用機やオフコンを取り巻く環境には厳しいものがあり、多くのユーザーは別のシステムへの移行を余儀なくされつつあります。一方でDX推進を検討すべし、という経営課題にも応えなければなりません。ではどのようにして次期システムへの移行計画を策定すれば良いのでしょうか。

オープン系とその上で稼働するパッケージソフトを第一候補に挙げるユーザーは多いのではないでしょうか。現行システムの安定性は犠牲にならないか、これまでのアプリケーションが支えてきた各企業固有のノウハウを維持・継続できるのか、更には移行とDXとをどのように両立させれば良いのか、課題が尽きることはありません。

ベル・データではお客様のご要望や状況をうかがいながら、最適なシステム選定と移行計画を提案するばかりでなく、その実施をご支援いたします。オープン系パッケージソフトIBM iクラウドアプリケーション構築支援など、ワンストップサービスと称される幅広い選択肢を活かしたベル・データならではの強みが活かされます。

中でもIBM i は、レガシーとオープン、不変のテクノロジーと革新、といった矛盾する要件を同時に満たしながら、お客様のデータやアプリケーション資産を守り、将来に向けて活かす事を最重要と位置付けるユニーク構造を備えたサーバーです。移行先システムとして果たして有力な候補になり得るのか、資料事例情報に目を通して確認いただければ幸いです。

このニーズに対応する製品・サービス

コンバージョン

コンバージョン

安全確実にオープン化も実現できる、基幹業務システムのコンバージョン・サービス

IBM i(AS/400)ハードウェア保守サービス

IBM i(AS/400)ハードウェア保守サービス

“IBM i の専門知識” を持ったサービス員がハードウェア保守サービスを提供します

アプリケーション保守

アプリケーション保守

IBM i( AS/400)上の RPG や COBOL で記述された基幹アプリケーションの保守・改善

Power クラウド

Power クラウド

企業システムを信頼と実績のあるIBM i +クラウドで構築することで 長期間にわたる安定稼働を実現します!