お客様ニーズ

現在国産メインフレームやオフコンを利用しているが、保守終了に伴い移行先を検討したい

目立った機能強化計画が無く、メーカーによるサポートがいずれ打ち切られてしまう。国産の汎用機やオフコンを取り巻く環境は厳しいものがあり、多くのユーザーは別のマシンへの移行を余儀なくされつつあります。ではどのようにして次期システムを選定すればよろしいのでしょうか。単に多くのユーザーがいるから、とか、何となくオープン系なら、といった漠然とした選定基準では、移行計画をリスクに晒しかねません。

ベル・データではお客様のご要望や状況をうかがった上で、最適なサーバー選定と移行計画を提案いたします。移行の安全性、レガシーとも言われる旧来アプリケーションのオープン化、移行先環境の将来性、を重要事項ととらえ、あわせてセキュリティや運用容易性の実現を図ります。

お客様のITを全方位的にご支援してきた経験と、オープン系から IBM i に至るまでの様々なサーバーを手掛けてきた幅広い知見を活かし、これら要件を満遍なく満たせるサーバーとして、ベル・データではIBM i を検討いただくようお勧めしています。既存アプリケーションをツールによりコンバージョンするのか、パッケージによる再構築するのかは、状況により判断いたします。また、移行後システムのハードウェア保守だけでなく、アプリケーション保守に関するご要望、さらにはデータセンターによるクラウド利用(Power-cloud for i)などのご要望にもお応えしています。

このニーズに対応する製品・サービス

コンバージョン

コンバージョン

安全確実にオープン化も実現できる、基幹業務システムのコンバージョン・サービス

ハードウェア保守サービス

ハードウェア保守サービス

“IBM i の専門知識” を持ったサービス員がハードウェア保守サービスを提供します

アプリケーション保守

アプリケーション保守

IBM i( AS/400)上の RPG や COBOL で記述された基幹アプリケーションの保守・改善

Power クラウド

Power クラウド

企業システムを信頼と実績のあるIBM i +クラウドで構築することで 長期間にわたる安定稼働を実現します!