製品・サービス

データ活用支援サービス

データ活用支援サービス

データ活用に関するお悩み相談、分析からシステム開発までを、ワンストップで提供します

「データ活用支援サービス」は、3つのフェーズを経てお客様のビジネス課題を解決します。まずは、お客様のビジネス課題を検討する「検討フェーズ」、次に、分析環境の構築とデータ分析を行う「分析フェーズ」、そして、分析結果を活用したシステムの実装を行いビジネスへの貢献につなげる「システム化フェーズ」に至るまで、全てをワンストップでご提供いたします。
「データ活用支援サービス」は、お客様の業種やデータの種類を問いません。従来の「経験的」な判断のみに囚われるのではなく、「データ」に基づいた業務・経営・意思決定の実現をサポートいたします。
お客様のご要望に応じて、データ分析の目的や方針を検討する準備段階として「検討フェーズ」のみのスモールスタートも可能ですので、これから本格的にデータ活用に取り組むお客様にも安心してご利用いただけます。

お客様ニーズ

「経営に活かすためのデータ分析を行うよう経営層から課題を与えられた」、「データ活用の手段を模索しているが思ったように進まない」、「データ分析を進めているが専門家のアドバイスが欲しい」
そのような課題をお持ちではありませんか?

お手元にある蓄積されたデータには、思いのほか重要な価値が眠っているかもしれません。BIツールを導入するだけでは、それらの眠っている価値を十分に引き出すことは極めて困難です。データ活用を効果あるものにするためには、お客様ご自身の業務知識と改善意欲に加えて、それをサポートする専門的なスキルと知識を有するデータサイエンティストの両方が必要になります。

私たちは親身なパートナーという立場にあると同時に、データサイエンティストを擁した分析者の観点に立って、お客様のビジネス課題の解決に向けて全力でサポートいたします。

業種ごとの課題

特長・ポイント

  • ワンストップサービス
     ・ビジネス課題の検討から、データ分析、システム開発まで、ワンストップでサービスをご提供します
  • スモールスタート
     ・お客様のご要望に応じて、最小単位の「検討フェーズ」からサービスをご提供することも可能です
     ・状況を見ながら、段階的にデータ活用を進めていくことが出来るため、はじめてのお客様もご安心いただけます
  • フレキシブルな対応
     ・すでに明確な課題をお持ちのお客様に向けには、「検討フェーズ」を行わず、分析フェーズからのご提供も可能です
     ・お客様のご状況・ご要望に応じて、柔軟なご対応をいたします
データ活用サービスフローイメージ

導入事例

お客様の課題

従来は業務分析レポートを手作業で作成していたため、毎回作成時に人的コストが発生し、またレポート作成時にヒューマンエラーが発生する危険がありました。

データ活用支援サービスにより解決

分析レポートを自動生成

  • 分析レポートの自動作成を可能とするアルゴリズムを開発し、ブラウザでの分析レポート管理を可能とするアプリケーションを作成しました。
  • アプリケーションの導入により、分析レポート作成毎の人的コストの削減、作成時のヒューマンエラーの回避が実現しました。

解決

価格・料金

お問い合わせください。

サイトからのお問い合わせ

※担当者へ直接届きます。