イベント・セミナー

~基幹システム×オープン化=IBM i~ 昨今のIBM i 事情セミナー

資産継承が容易でかつ可用性が高いIBM i(旧AS/400)は、今現在も日本中で約17,000台が稼働しているロングセラーマシーンです。その一方システムご担当者様は、後継者不足やシステムの老朽化、AIをはじめとする最新テクノロジーへの対応など、日々頭を悩ませるケースも多いかと思われます。
当セミナーではIBM i の最新情報をお届けすると共に、弊社ユーザー様が後継者不足の中、オープン化の流れにいかに対応されたか、実際の事例を交えてご案内いたします。

開催概要

セミナー名 ~基幹システム×オープン化=IBM i~ 昨今のIBM i 事情セミナー
昨今の“オープン化”の流れに沿う、IBM i の取り組みを紹介します
開催地 千葉
日時 2017年 6月 27日(火)
15:00~17:30 < 14:30受付開始 >
会場

ハロー貸会議室 千葉駅前 Room A
千葉県千葉市中央区富士見1-1-1 千葉駅前ビル4階(地図はこちら)


[最寄駅]
JR・千葉駅 東口より徒歩1分
千葉都市モノレール・栄駅より徒歩3分
京成千葉線・京成千葉駅より徒歩2分

申し込み期限 2017年6月23日 00:00
参加費 参加費無料/事前登録制
主催 ベル・データ株式会社
共催 日本アイ・ビー・エム株式会社
備考
  • 定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。お早めのお申し込みをお勧めいたします。
  • 当日は、お名刺を2枚ご持参の上、受付にお越しください。
  • 駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

プログラム内容

15:00~15:05 <5分> オープニング ベル・データ株式会社 東日本営業本部 副本部長 入江 国臣
15:05~15:50 <45分> IBM i 最新情報 ~IBM i の“良さ”を再認識しよう~ 日本アイ・ビー・エム株式会社 システムズ・ハードウェア・エバンジェリスト 安井 賢克 氏

AS/400からIBM i への変遷と進化、およびPower 8 に関する最新情報を通じ、IBM i の特長や強み、基幹システムとしての役割をご説明いたします。

15:50~16:00 <10分>

休憩

16:00~16:45 <45分> IBM i ユーザー事例 ~IBM i でオープン化しよう~ ベル・データ株式会社

後継者不足や会社の方針でオープン化の流れに悩まれていたお客様が、当社のサービスを利用してどのようにIBMiでオープン化したか、実際の事例を交えてご説明いたします。

16:45~17:15 <30分>

調整中

※セミナープログラム等は予告なく変更されることがございます。あらかじめ、ご了承ください。

お問い合わせ

ベル・データ株式会社 ダイヤル・ベルお客様相談センター

TEL:0120-924-458(受付時間:平日 10:00~12:00 / 13:00~17:00)
MAIL:bdseminar@belldata.co.jp