製品・サービス

KeepEye

EDR+マネージドサービスが一体化した国産EDRサービス

KeepEye®は、従来のウイルス対策ソフトのように既知のウイルスをパターンマッチングで検出するのではなく、パソコン内でウイルスがする特徴的な挙動を、検知・防御する仕組みが搭載されています。また、 パソコンの動作ログも取得しているため、詳細調査オプションを契約しているお客様には不審な挙動や操作が発生した際に、その原因や影響の分析をアナリスト が対応を支援します。

製品資料ダウンロード

製品説明動画

お客様ニーズ

高度化するサイバー攻撃を従来のFirewallやウイルス対策ソフトで防御することは困難になっています。

高度なサイバー攻撃を防御するツールが複数のベンダーから提供されるようになっているものの、それらはセキュリティ専門家が運用する前提のツールであるため、セキュリティ専門家を雇用するのが難しい企業では実際に運用することができず、ツールを導入しただけになっていることがほとんどです。

KeepEye®は、運用のほとんどを開発元であるS&Jのセキュリティアナリストが行うことにより、「お客様がセキュリティ専門家を雇用しない最小限の運用」で、高度なサイバー攻撃への対策運用が実現できます。

特長・ポイント

KeepEyeサービスとは

KeepEyeサービスは、EDRツールと監視サービス/運用サポートを一体化したサービスです。

セキュリティの専門知識がなくても、高度なマルウェア対策が実現可能です。

KeepEyeサービス

サービスの特徴

KeepEye®は、従来のウイルス対策ソフトのように既知のウイルスをパターンマッチングで検出するのではなく、パソコン内でウイルスがする特徴的な挙動を、検知・防御する仕組みが搭載されています。

また、クラウドに集約されたプロセスなどの情報をもとにAIを活用しての検知・防御も行います。KeepEye®を導入することにより、これまで見つけることができなかった未知のウイルスを自動で見つけ、停止することができるようになるため、ウイルス感染による情報漏えいなどの事故を未然に防ぐことができるようになります。また、 パソコンの動作ログも取得しているため、詳細調査オプションを契約しているお客様には不審な挙動や操作が発生した際に、その原因や影響の分析をアナリスト が対応を支援します。

  • エージェントによる高度な振る舞い検知と防御   

  • 不審な挙動をAIで検知してアナリストに通知   

  • HTTPS通信のためファイアウォールの設定変更も不要

  • 端末に導入する専用ソフトウェアは外部通信量が低く快適に動作

  • Microsoft社最新OS Windows11にも対応     

  • 誰にでも操作できる分かりやすい管理画面    

価格・料金

標準価格:年額8,000円~(※101~500デバイス版の場合)

KeepEyeに関連する製品・サービス

BIG-IP(ビッグアイピー)

BIG-IP(ビッグアイピー)

ADC, WAF, FireWall, VPN などの機能を備えるネットワーク・アプライアンス製品です

SKYSEA(スカイシー )

SKYSEA(スカイシー )

企業の情報漏洩対策と、IT資産運用管理を強力に支援するオールインワン製品

MaLion(マリオン)

MaLion(マリオン)

Windows と Mac 端末をまとめて管理できる、情報漏洩対策と資産管理のためのオールインワン製品

サイトからのお問い合わせ

※担当者へ直接届きます。