BELL Group 株式会社ベル・データ
製品・サービス

Active Image Protector(アクティブイメージ プロテクター)

プラットフォームDX化支援サービス

物理・仮想の両サーバーに対応する、国産のバックアップ・ソリューションです。

国産のバックアップおよびディザスターリカバリー・ソリューションです。ハードディスク全体のイメージをコピーする事により、システム、アプリケーション、データ全てを丸ごとバックアップできます。システム障害などの際には、ファイル、フォルダー単位はもちろん、OS を含めた全システムを簡単に一括復元できます。ActiveImage Protector は Server、Desktop、および Linux の 3 つの Edition から構成されています。Virtual Editionはこれら 3 Edition を利用できます。

製品の仕様や価格、導入方法など
お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

特長

国産バックアップソフトウェア ActiveImage Protector は、登場以来 10 年以上の実績があります。他のバックアップソフトウェアと違い、国内に開発ソースがある事から障害対応には絶対の自信を持っています。ライセンスは仮想及び物理サーバーに対応しており、複数のシステムを統合管理する事もできます。また、当製品開発会社は Partition Magic の開発・提供の実績があり、その技術力と製品力には定評があります。また、P2V (Physical to Virtual : 物理マシンで稼働しているシステムを仮想マシンへ移行すること)もサポートしています。バックアップを取得しなくても実現できる点を特徴としており、他社製品に比べて高速な処理が可能となっています。

ポイント

  • 国産バックアップソリューションで保守に自信あり
  • 複数システムのバックアップを統合管理可能
  • 高速な仮想化への移行(P2V)が可能

チュートリアル

チュートリアル動画(→メーカーサイトへ https://www.netjapan.com/jp/learning/tutorial/movies/activeimage-protector-windows

価格・料金

お問い合わせください。

製品の仕様や価格、導入方法など
お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

Active Image Protector(アクティブイメージ プロテクター)に関連する製品・サービス

KeepEye

KeepEye

EDR+マネージドサービスが一体化した国産EDRサービス

Trendmicro Cloud One Workload Security/Deep Security

Trendmicro Cloud One Workload Security/Deep Security

6つのセキュリティ機能であらゆる環境のサーバを保護します。

WEBROOT Carbonite Endpoint/WEBROOT Carbonite Backup for Microsoft 365

WEBROOT Carbonite Endpoint/WEBROOT Carbonite Backup for Microsoft 365

ランサムウェアやハードウェア障害などからのパソコンデバイスのデータ保護

最新情報

製品の仕様や価格、導入方法など
お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

アクセスランキング、
おすすめコンテンツはこちら